フォトギャラリー

6月 プール開き

ねらい:

水の感触を楽しんだり心地よさを感じたりする。先生や友達と一緒にプール遊びの楽しさを味わう。プール遊びの身支度や約束を知り、自分でしようとする。

内容:

プール遊びに楽しんで参加し水に親しみをもつ。プール遊びの約束を守り、水の感触を感じながら、好きな遊びを楽しむ。水着や水泳帽など着替えの準備や後始末など、できることは自分でやろうとする。


 待ちに待ったプール遊びを、各クラスとも水の気持ちよさを感じながら、楽しんでいました。大きなプールに初めは恐る恐るだったももぐみさんも、先生に手を引かれながら少しずつプール中央へ進んでいき、慣れてくると笑顔になっていました。きぐみになると、水の掛け合いっこをしたり、水に顔をつけたり、泳いだりする姿も見られました。

6月 日曜参観

ねらい:

親子で一緒に好きな遊びを楽しむ。色々な素材に触れたり、体を動かしたりすることを楽しむ。

内容:

好きな遊びを選んで楽しむ。色々な素材を使って、自分なりにイメージして作り、遊びに使って楽しむ。 体を動かして遊ぶ心地よさを感じながら、親子で遊んだり体操をしたりする。


 新しいクラスになって初めての参観に、子ども達はお家の方々に保育室を案内したり、自分の棚を教えたりする姿がみられました。日頃、自分が楽しんでいる遊びにお家の方を誘ったり、いつもとは違う遊びをお家の方としたり、園庭も保育室もとても賑やかでした。好きな遊びを親子で楽しんだ後は、全クラス園庭に集まって体操をしたり、子ども達が汽車になってお家の方々が作られたトンネルくぐりをしたりしました。高くて長いトンネルにみんな大喜びでした。お家の方々もトンネルを作りながら、優しく声をかけたり手を振ったりしてくださいました。きぐみさんは親子で集合写真を撮りました。各クラスの保育室では、日頃のお集まりの様子を見ていただいたり、親子で手遊びをしたりしました。

5-6月 イモの苗植え

ねらい:

イモの生長に興味や関心をもち、収穫を楽しみにしながら苗植えを楽しむ。友達や先生と一緒に自然の中でのびのびと過ごす楽しさを味わう。

内容:

土の感触を味わいながらイモの苗植えをする。

園外に出かける時の約束事を知り、守りながら安全に過ごす。友達や先生と一緒に、外でお弁当を食べたり遊んだりして楽しく過ごす。


きぐみ

 園バスに乗って立田山野外保育場に行きました。1人3~4本ずつ苗を植えました。これまでの経験があるので、慣れた手つきで上手に植えていました。天気が良くなかったので、保育室でお弁当を食べました。2クラス一緒だったので、隣のクラスの友達と一緒に食べる姿も見られました。


しろぐみ

 園バスに乗って立田山野外保育場に行きました。1人2本ずつ苗を植えました。初めての野外保育場の畑に「ひろいね」と驚く様子も見られました。先生の話をよく聞いて真剣な表情で丁寧に植えていました。グラウンドでお弁当を食べ、友達と元気に走り回って遊びました。


あかぐみ

 園バスに乗って栽培園に行きました。1人1本ずつ植えました。初めての経験になかなか上手に植えることができない様子も見られましたが、先生に手伝ってもらいながら植えることができました。日頃、バス通園ではない子どもたちもバスに乗ることができて、とても喜んでいました。


ももぐみ

 歩いて栽培園に行きました。1人2本ずつ植えました。「むずかしいねえ」「うまくできん」という声も聞かれましたが、先生の真似をしながら1本1本丁寧に植えていきました。「おおきいおイモになりますように」とお願いする姿もみられ、秋の収穫をとても楽しみにしているようでした。

5月 幼年消防クラブ結成式

ねらい:

正しい火の取り扱い方を知り、火災予防の大切さへの意識を高める。消防の仕事に興味をもつ。

内容:

消防士の方の話を聞き、火の大切さや恐ろしさを知り、火事防止の意識をもつ。消防車や救急車を見たり、説明を聞いたりする。


 きぐみさんが、幼年消防クラブの一員になりました。消防士の方の話を聞いて、「ぜったいに、ひあそびはしません」とみんなで誓いました。園庭に消防車がきて、あか・もも・しろぐみのみんなも大喜びでした。きぐみさんは実際に消防車の仕組みをみたり、話をきいたりして、消防の仕事に興味津々のようでした。

5月 春遠足

ねらい:

親子のふれあいを深める。春の自然に触れ、動植物とのふれあいを楽しんだり、体を動かして遊ぶ楽しさを味わう。公共の施設でのマナーを学ぶ。

内容:

親子で動物園内をめぐり、親子や友達、先生と感じたことや気づいたことを共感する。外でみんなでお弁当を食べることを楽しむ。クラスごとにお集まりをしたり、年齢毎に親子でゲームをする。


 朝から、みんなリュックサックや水筒を持って、お家の方々と元気に集合しました。中にはお家の方を前に、いつもとは違って恥ずかしそうに小さな声での挨拶もありましたが、みんなとても嬉しそうでした。クラスごとに並んで動物園内をめぐりました。一人ひとりが興味をもった動物の前でゆっくりとお家の方や友達と、「かわいいね」「すごくおおきなくちだね」等話しながらみていくうちに、自分のクラスから離れてしまうこともありましたが、植物園まで楽しく歩きました。年齢毎にゲームをしたり、クラス毎に自己紹介や手遊びをしてお弁当を食べました。友達とおやつの交換をしたりや広場を走り回ったりする姿もみられました。外で過ごす気持ちよさを感じながら、とても楽しい一日を過ごしました。

4月 入園式